TopLogo

2018年09月15日

25°Maserari Day 2018のご案内

25° MASERATI DAY 2018のご案内 
      

主催 MASERATI CLUB OF JAPAN
後援 MASERATI JAPAN Ltd.
    
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。皆様に於かれましてはますますのご清祥のこととお喜び申し上げます。MASERATI CLUB OF JAPANでは、メモリアルナンバーとなる25回目を迎えたMASERATI DAYを11月10日(土)~11日(日)、静岡県伊豆市「中伊豆ワイナリーヒルズ」で開催いたします。
今年はデビュー20周年を迎えた3200GTをメインテーマに、深まる秋の伊豆半島の丘陵、そして広大なブドウ畑が広がる絶好のロケーションにてのイベントとなります。そして、参加車両の展示とミニツーリングを行い、美味しいワインとガラディナーでメンバー相互の親睦と交流を深めます。


日時:平成30年11月10日(土) 午後 現地集合
                     車両展示
                     ガラディナー
           11日(日) 午前 ミニツーリング
           11:30頃 解散予定 (渋滞を避けるため、早め解散を想定しています)

場所:メイン会場 中伊豆ワイナリーヒルズ https://www.shidax.co.jp/winery/
         静岡県伊豆市下白岩1433-27 TEL 0558-83-5111

※当日のタイムスケジュール等の詳細については、追ってご案内申し上げます。

MASERATI CLUB OF JAPAN  会長  越 湖 信 一
171-0021 東京都豊島区西池袋2-21-8
目白欅(けやき)マンション101
     問合先E-mail:25day@maseraticlub.jp 
HP:http://www.maseraticlub.jp/

葉山ミニツーリング

MCJ EASTのツーリングを9月9日(日)に開催しました。当日は快晴の9月の夏の暑さが戻ってきた時でしたが、大黒PAから横浜横須賀道路は快適でストレスなくツーリングをすることが出来ました。11台のマセラティが集まり、湘南国際村にあるSOLISで極上のイタリアンランチを食しながら、楽しい歓談となりました。

2018年08月19日

京都ミーティング

8月18日、割烹露瑚の京都鴨川の床にて、MCJミーティングを開催しました。
西は広島、東は東京方面からの参加があり、合計26名、マセラティ談義で話が盛り上がりました。1週間前の猛暑とはうってかわり、秋を感じさせる様な爽やかな天候で、旬の京料理に舌鼓をうつことができ、幸せな時間を過ごすことができました。

201808small_CIG_IMG004.jpg

2018年08月05日

オートモービルカウンシル2018

今年もオートモービルカウンシルに出展致しました。
MistralSpyder、Shamalに続いて3回目の今年はSebringを展示。
Sebringの注目度は高く、写真を撮ったり覗き込んでいくゲストが多数いらっしゃいました。

small_IMG_2490.jpg

small_P8050787.jpg

2018年04月24日

コンコルソ京都に3500GT

さる3月30日から4月2日に京都二条城で「コンコルソ デレガンツァ 京都2018」が開催された。
マセラティは2台の3500GTがエントリーされた。

「1962年以降に制作されたトゥーリング製の最も優れたクルマ」
0141899f5b1880ec8ccdd44ef9350c3572214fda79%20%282%29.jpg

「メイドインイタリアでもっとも優れたクルマ」
011193f58a0ca72d4f9573a109e6972dd4c95c9efb.jpg


そして、「カロッツェリア・トゥーリング・チーフデザイナーによる特別プレゼンテーション」に多くのMCJメンバーが参加した。
01ef101fea82a7c55879c9c3d9fb03f96ee3623f35.jpg

ベースは現行グランツーリスモをトゥーリングにより更にエレガンテに仕上げたモデルは、とても興味深いプレゼンテーションであった。世界限定10台の貴重なモデルだ。
01532e71f946365fcd3474f5fc56f1d04ff8d1b700.jpg

2018年03月25日

324回定例ミーティング(カー・マガジン・ウィークエンド・ミーティング2018春in大磯)

3月24日に開催されたカーマガジン・ウィークエンド・ミーティングに参加致しました。

春の温かさが感じられた土曜での開催として定着したカーマガジンのイベントですが、
クラシック系から最新モデルまで幅広く集まってきました。

体験同乗試乗会では、ウラカンペルフォマンテやジャガーFタイプコンバーチブルによる全開走行に同乗した方はエキサイティングだったようです。

マセラティは今回とても少なく、MCJからスパイダー90周年モデル、クーペ、QP5、QP4、ギブリ3だけでした。

MCJメンバー以外ではスパイダー、QP5が参加されていました。

small_2O9A6901.jpg

2018年02月05日

Maserati Club of Japan 2018新春ツーリング

恒例の新春ツーリングは2月4日に開催致しました。
暦の上では春でもまだまだ寒さが残りましたが、天候にも恵まれ、絶好のドライビング日和となりました。
横須賀パーキングに集合した後、途中宮川公園で休憩を挟み、マリンファームサジマ迄ショートツーリング。
景観を楽しみながら、ドライブする事が出来ました。

201802-1.jpg

201802-2.jpg

201802-3.jpg

2017年11月13日

報告24th MASERATI DAY 2017

マセラティクラブオブジャパンが主催する24th MASERATI DAY 2017は盛況をもって無事終了した。

さる11月11日(土)・12日(日)に八ヶ岳高原ロッジをベースに、開催された2日間は快晴の天気と最後の紅葉の中、3500GTから最新のギブリ(MY2018)までが勢揃いした。(参加車両45台・参加者90名)
%E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg

ガラディナーではマセラティジャパンからCEOのグイド・ジョヴァネッリ氏の祝辞のスピーチ、日本を代表するマセラティスタの堺正章氏による乾杯、そして MCJ越湖会長からは、「モデナ〰東京ライド50周年記念」の特別講演、またローマ在住のマセラティスタのカルロ・ロマーリオ氏からも日本との更なる強い絆の構築について提案のスピーチを頂いた。
%E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC.jpg

2日目は、初雪に染まった八ヶ岳を背景に、ビンテージマセラティからモダンマセラティまでが1時間のパレードランを行い、ゴールの八ヶ岳音楽堂では、ビンテージマセラティの7台が芝生に並んだ。最後にイタリアの歌をメインにGONZOによる感動のコンサートは拍手喝采で、11名のイタリアからの参加者も喜んでいただいた。
yoshito__YOS5461s3.JPG

参加者の皆様、ありがとうございました。

2017年09月18日

24th MASERATI DAY 2017

MASERATI CLUB OF JAPANでは 24th MASERATI DAY 2017を、
11月11日(土)~12日(日)に、長野県八ヶ岳高原ロッジをベースに開催いたします。

深まる秋の紅葉を眺められる八ヶ岳高原ロッジで行われるガラディナーと
八ヶ岳高原音楽堂までのミニツーリング、及び参加車両の展示を行い、
メンバー相互の親睦と交流を深めます。

日本法人マセラティ・ジャパンもバックアップして頂ける企画です。

クラブに入っていないマセラティ・オーナーのビジター参加も歓迎いたします。
参加を希望される方はメールで事務局までお問い合わせください。

マセラティ・クラブ・オブ・ジャパン(MCJ)年間最大のイベント”マセラティディ”
に奮って参加ください。

メイン会場 八ヶ岳高原ロッジ
長野県南佐久郡南牧村八ヶ岳高原海の口自然郷

2016年12月05日

23rd MASERATI DAY閉幕

ついに5年前、豪雨と濃霧に襲われた箱根のマセラティデイのリベンジを果たす!

11月26日・27日に23回目を迎えるマセラティ・クラブ・オブ・ジャパン(MCJ)年間最大のイベント
”マセラティディ”がが開催されました。
開催2日前の季節外れ降雪、さらに日曜は雨の予報・・・、
と5年前の悪夢が蘇りましたが、土曜は絶好の晴天、日曜も美しい富士を眺めることができました。

ヒルトン小田原リゾート&スパをベースにイベントは進行します。
美しいホテルへのアプローチ前でオーナーとのトークセッションを楽しみ、
納車が始まったばかりのレヴァンテの試乗で盛り上がります。

続いて、バンケットルームにてのガラディナーです。
ファミリー参加がモットーのMCJですから、久しぶりに顔を会わせる奥様方のよもやま話や、
ジュニア達の成長の程を確かめることのできる楽しいひと時です。
プログラム内のMCJアカデミーのテーマは”真実のマセラティとOSCA”。
両社(者)の関係はどうであったのか?マセラティとOSCAの哲学の違いや、乗り味の違いは?
会長の越湖によるレクチュアーに加えて、マセラティA6GCSとOSCA MT4というその両者で
本国のミッレミリアへ出場している堺正章氏のトークも加わり盛り上がります。

翌日7時には朝食をとり、まだ雪の残るターンパイクや芦ノ湖スカイラインを抜けて御殿場を目指します。
峠に響くエグゾーストは世界最高峰ですからエキサイトしない訳がありません。
馴染みのアルベルゴでこだわりのランチを楽しみ、
年間の活動における功労に敬意を払って各賞典の授与が行われ、
渋滞をぎりぎりに避けて帰宅しました。今年も楽しいマセラティディでした。

16Md1126_1120D.jpg


16Md1126_1131D.jpg

_OST9903.jpg

16Md1126_1154D.jpg

2018年09月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30