TopLogo

« 2008年04月 | メイン | 2008年06月 »

2008年05月 アーカイブ

2008年05月08日

MCJ VIAGGIO IN ITALIA



先週から始まったMCJイタリアツアー。
欲張りすぎた感もあるイベントを全て順調にこなし、昨日皆さん帰国されました。

「MCJの友とモデナでMaseratiを語る」

自動車趣味人、MaseratiFreakにとっては最大の楽しみ。
個人的にもイタリアに来て以来、最高の興奮でした。

レポートほかは、参加者からMaseratista Forum, MonthlyReport, Passioneなどで報告されると思いますので、楽しみにしていてください。

写真は旅の後半のハイライト、MCJメンバーで訪れたBologna, Piazza Neptune

2008年05月09日

MODENA詣は現実のモノに!

 永年の夢が叶いました。VialeCiroMenottiの鉄道陸橋を渡るとTridentランドマークは忽然と我々の眼前に出現!!そのときの感動は一瞬は一生忘れません!!

そして、ここは社員・来客用立体駐車場です。MaseratiHPや雑誌での写真のとおり・・・!
夢ではありません!

ここで造られたTridenteは3500GTから続いた伝統です。感動・感動・・・・。夢が現実のモノに。

ホスピタリティに溢れた案内はジョルジオ・マニカルディさん。
Grazie Grazie mille!!!!!

<画像提供村上さんより>


2008年05月11日

Candini & Campana

MaseratiFactoryはCandiniとCampanaという外注先にそれぞれ業務依頼を分けているが、今回のツアーで実際に視察できました。これは、Maserati A6G/54 Frua spyderで極上のボディとコンディションのようだ。いずれ米国に行くそうだ。Candiniはメカニカル関係がメインだ。

その他にもGhibliやMistralも見える。


そしてこちらはボディ周りを担当するCarrozzeriaCampana。
もちろん既にGranTurismoSも試験走行の真最中。ボディ周りの最終チェックもおこなっているようだ。


向かって左の人がオノリオ・カンパーナさん。20歳の頃からその道60年だそうだ。
Maseratiと共に歩んできた人生と言っても過言ではない。


2008年05月20日

Maserati GranSport ZAGATO

IMG_0203.jpg

昨年の春、Concorso d’Eleganza、Villa d’Esteで発表されたGranSport ZAGATO。そのGranSport ZAGATOを目的にミラノ郊外にあるイタリアCarrozreria界の名門、ZAGATOをモデナMCJツアーで訪れた。

ZAGATO伝統のダブルバブルルーフ、抑揚観をうまく処理した特徴的なデザインのCピラー、ルーフ、リアグラスエリアにかけての切り返し、またリアホールアーチのエッジの効かせ方など本当に魅力的である。

続きはMonthyReportで!

(写真:篠田さん)

2008年05月23日

GIUGIARO, QUARANTA ANNIVERSARIO

gg.jpg

G. GiugiaroがItaldesignを起こしたのは1968年、2008年は記念すべき40周年!

40周年を記念して、過去のモデルを振り返ったビデオクリップがItaldesignのサイトで視聴できます。巨匠といわれる彼の作品が様々登場し、近年の3200GT, Coupeも勿論登場します。必見です!!




個人的にはGhia時代を含めたGhibliなんかも登場させてほしいのですが・・・

2008年05月25日

2008 12 Via per il Tridente 開催

Via per il Tridente(タイムラリー)を6月8日(日)に開催いたします。

タイムラリー形式ですので、いつものツーリングとは違うMCJならではのMaseratiをエンジョイして下さい。コースはハイウエイあり、緑の中を抜ける景観の良いワインディングあり。ゴールはシークレットですが、表彰式を兼ねたランチ会場は景観の素晴らしい場所となっております。解散後は、近場の観光名所をめぐることも出来ますので、ご家族での参加も楽しめることと思います。
3年ぶりの開催となり、初参加の方は大いに楽しんでいただき、リベンジに燃えるエントラントも優勝目指して参加の申し込み、お待ちしています。

集合:7時
場所:青山(予定)
ゴール:シークレット
ゴール予定:11時〜
ランチ、表彰式:12時〜
記念撮影:14時半(後、解散)
参加費;ドライバー9,000円(MCJ会員は8,000円)
同乗コ・ドライバー6,000円
子供(6〜12歳)3,000円
幼児(3〜5歳)2,000円

*Via per il Tridente記念品、昼食代を含む。

申込み締切:5月26日までに申込書を事務局へご連絡ください。
*締め切りを過ぎましたが若干空きがあります。
追って参加申込書を送付します。
問い合せ・申込先:
e-mail : contact@maseraticlub.jp

Via per il Tridente(タイムラリー)とは、スタート前に配布されるコマ地図だけを頼りにゴールを目指すという競技です。スピードを競うわけではなく、設定時間に最も近いタイムでゴールした車両が優勝となります。ナビゲーターがいた方が距離計算などの面で有利なのは間違いありませんが、一名参加でも優勝を狙うことは可能です。スピードメータと距離計と時計が頼りです、ストップウォッチと計算機を持参した方が良いでしょう。
同乗者も一緒に参加できるイベントなので、是非ご家族・ご友人等と一緒にご参加下さい。


MCJクラブ会員以外の方も参加可能です。
是非、マセラティクラブオブジャパンのクラブ体験をしたいと思っている方、絶好の良いチャンスです。

2008年05月27日

Classic Maserati in MONACO


2年に一度のMonaco Historic GPが5月10-11日、60年の歴史がある往年のグラングリコースで行われた。出場車両は戦前のGPカーから1970年代のGPカーまで、中でもMaserati勢は、6CM, 8C 3000, A6GCM, 4CL, 4CM, 250Fと名マシンがずらり。Maserati兄弟が手がけたマシンがが200km/hでストレートを疾走する姿は鳥肌もの。
詳細はMonthly、もしくはPassioneで

2008年05月30日

Facelift Quattroporte?

噂されていたQuattroporteのフェイスリフト、Italianspeed.comにスクープが!

http://www.italiaspeed.com/2008/cars/maserati/05/quattroporte_facelift/2905.html
http://www.italiaspeed.com/2008/cars/maserati/05/quattroporte_facelift/gallery/gallery.html

これで決定でしょうか? 皆さんの感想はいかがに?




追記
このネタをULした2-3時間後、所用でマルペンサ空港に行き、その帰りAutostoradeを走っていました。すると偽装しPROVAナンバーをぶら下げたQPが、私を追い抜かしてゆきました。
偽装されたリアコンビネーションランプは数時間前にみた写真と全く同じ。「アッ」と思い、追いかけフロントとの姿を捉えようとしましたが、残念ながら・・・確認できず。
いずれにせよHOT TOPICな遭遇でした。

About 2008年05月

2008年05月にブログ「Maserati Club of Japan Weblog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年04月です。

次のアーカイブは2008年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34